目立たない歯並びの矯正?!矯正方法3選!

2016年5月24日

目立たない治療で噛み合わせが良くなる?!

目立たたずに噛み合わせを良くする舌側ブラケット矯正というものがあります。歯の表側にブラケットというものを付けて矯正する方法もあるのですが、人前に出る仕事だったり周りに矯正していることを知られたくない人などにおすすめでしょう。感覚が敏感な舌に当たるため邪魔に感じる場合もありますが目立たないので大人の人には結構人気です。費用は120万円ほどかかり月々の治療は10000円ほどかかります。期間は3年ほどでしょう。

目立たない治療で歯の凹凸を治す?!

歯の凹凸を治したい場合まうすぴーすというものを使用します。マウスピース自体は透明なものがあるため目立たないので外に出る際もつけることができます。マウスピースを付け替えながら少しずつ歯の凹凸を直していくため痛みも少ないと言えるでしょう。抜歯しなければ治らないほどの歯並びの悪さには向いていませんが、少し気になる歯並びの悪さ程度ならしっかり治すことができます。費用は80万円程度で一年か二年程度で終了するようです。

気になる前歯だけを矯正?!

範囲が広いと目立ちやすくなってしまうため気になる部分だけを矯正することができます。方法としては一つ目と二つ目で紹介している舌側ブラケットという矯正方法やマウスピースでの矯正方法どちらも使うことができます。奥歯の噛み合わせから治す訳では無いので高齢者の方や歯周病の方であっても矯正することができます。噛み合わせは治りませんが見た目の歯並びはしっかりと綺麗なものにすることが出来るのです。費用は18万円から80万円ほどで位置や歯の数などで変動します。

歯のセラミックの料金は治療する範囲や保険適用になるか自費かによりかなり変わってきます。金属アレルギーの人は金属を使わないセラミックが良いでしょう。